クラフトビール インドの青鬼(IPA) アルコール7%

画像

スタイル   インディア・ペールエール

外観     金色~濃い銅色

アロマ    柑橘系の香り

フレーバー  柑橘系の香りと強い苦味

ボディ     ミディアム

特徴     通常の1.5倍のホップと通常のビール3倍の
        モルトを使用

製造元    (株)ヤッホーブルーイング

飲み頃    12℃前後



インドの青鬼


世界3代ビール品評会

(イングリッシュ・インディアペールエール部門)2011年金賞受賞



インディア・ペールエール(IPA)


当時イギリスは、インドを統治していて、インドの水が悪く

代わりにビールを必要としていた。


しかし、当時飲まれていたエールのポーターはインドまでの

輸送に耐えられませんでした。


そこで、輸送に耐えられるようにアルコール度数を高め、

更に劣化防止のためにホップを大量に入れたビールが

造られました。


更に輸送中にすっぱくなるのを防ぐために輸送中の

樽の中にもホップを投入しました。


その結果、苦味の強烈なビールが出来ました。




だいぶ涼しくなってきたので、クラフトビール

を飲んでみました。


味は柑橘系の香りとホップの強い苦味

苦味を例えると、ゴーヤを食べた後

みたいな苦さで、辛い食べ物と相性が

すごくいいです。


海外のIPAと比べると少しおとなしい感じ

ですが、IPA入門としておすすめです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック