焼酎飲みたい放題(本格焼酎メインに他の話題も)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「日本酒」 信州銘醸 新聞の酒 大吟醸 28BY

<<   作成日時 : 2017/10/28 06:39   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


画像


原材料    米・米麹(山田錦100%)

精米歩合  40%

日本酒度  +3.0〜+1.0

アミノ酸度  1.0〜1.2

酸度     1.2〜1.3

アルコール 15度以上16度未満

酵母     自家培養

醸造元    信州銘醸 株式会社(長野県上田市)


信州銘醸 新聞の酒 大吟醸
爽やかなリンゴのような香りがあり、透明感のある甘味とキレが特徴!
コストパフォーマンスが凄い、軽やかなお酒でした。



大吟醸新聞の酒 の上槽工程

1.袋吊るしを行いゆっくりと搾ります。
 初めは白く濁った酒が出てきます。

2.しばらくすると透明なすっきりとした
 お酒がでてきます。

3.極上の一滴「袋吊るし中取り」と言います。

4.自然の「吊るしタレ」は終わり、圧搾機械に
 袋ごとにセットします。ここで微圧力を加え
 再び搾ります。

5.時間をかけ加圧して搾ります。

6.「袋直し」または「槽(ふね)直し」といい、
 圧搾機械を再びセットし直してから搾ります。
 この「新聞の酒」は1+5+6が詰まっています。

※鑑評会出品酒は3のみを詰めています。

大吟醸新聞の酒は、1.5.6.の三工程で搾られたお酒がブレンドされています。ですから山田錦を40%まで磨いた大吟醸が、この価格でご提供できています。更にラベル・包装コストを下げご家庭で気軽にお飲みいただける高級酒が実現しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スポンサードリンク

  Gポイント    アンケートモニター登録
「日本酒」 信州銘醸 新聞の酒 大吟醸 28BY 焼酎飲みたい放題(本格焼酎メインに他の話題も)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる