焼酎飲みたい放題(本格焼酎メインに他の話題も)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【国産ラム】 コルコル アグリコール25

<<   作成日時 : 2018/07/28 00:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


画像


原材料   南大東産さとうきび(搾り汁)

酒造元   株式会社グレイス・ラム(沖縄県島尻郡南大東村)


「風のマジム」
ここの醸造元がモデルになった本です。あらすじまじむの事業計画は南東東島のサトウキビを使って、島の中でアグリコール・ラムを造るというものだ。持ち前の体当たり精神で島に渡り、工場には飛行場の跡地を借り受け、伝説の醸造家を口説き落として―。琉球アイコム沖縄支店総務部勤務、28歳。純沖縄産のラム酒を造るという夢は叶うか。契約社員から女社長に―実話を基に描いたサクセス・ストーリー。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

風のマジム (講談社文庫) [ 原田マハ ]
価格:637円(税込、送料無料) (2018/7/25時点)



コルコル アグリコール25
口当たりがよく、ほんのりとした甘味とキレが特徴!
クセがあるとまではいかないですが多少感じます。
飲み方は、ストレートや黒糖を入れたお湯割りがオススメなんだそうです。
次は40度に挑戦します。


※「COR COR 」は「CORAL CORONA」(珊瑚の冠)の頭文字をとって
名づけられました。「サンゴ礁の地質、円形の島=冠をイメージ」という
南大東島を表した名前です。

※※「アグリコール」とは、農業生産ラムという意味で、さとうきびを搾り、その「さとうきび汁」を発行させて造ります。世界でもこのアグリコールを製造している国やメーカーは非常に少なく、希少性の高い商品とされています。

しかもコルコル アグリコールは「さとうきび」の収穫時期に合わせて、一年に一度しか造れないため、製造年度ごとの味わいの違いを楽しめます。

ちなみにアグリコールラムは独特な個性を持った物が多いそうです。

※※※「インダストリアルラム」とは、「さとうきび」から砂糖を精製する際できる「廃糖蜜」を原料に使うラム酒で、ほとんどのラム酒が「インダストリアルラム」に該当します。

ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願いします。



にほんブログ村

焼酎ランキング

ブログランキングならblogram

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スポンサードリンク

  Gポイント    アンケートモニター登録
【国産ラム】 コルコル アグリコール25 焼酎飲みたい放題(本格焼酎メインに他の話題も)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる