「日本酒」 山川光男 2017 なつ



画像


画像


原材料    米・米麹(出羽燦々)

精米歩合  50%

日本酒度  非公開

アミノ酸度  非公開

酸度     非公開

アルコール 13%

酵母     非公開

醸造元    株式会社 小嶋総本店(山形県米沢市)


山川光男 2017 なつ
若干プチプチしていて、爽やかでほんのりとしたコクと酸味や
甘味とキレが特徴!

コクもあるんですが、原酒好きにはちょっと物足りなさを感じると思います。


※「山川光男」とは、山形県の4蔵元による共同プロジェクトで、それぞれの代表銘柄から1文字ずつとった1人の人物と見立て、お酒の名前を「山川光男」と名づけました。

山 … 形正宗
川 … 楯野
光 … 東
男 … 羽陽


このプロジェクトは


・銘醸地として正解的に認知度を上げ、山形を日本酒における
ブルゴーニュにする

・日本の農業の衰退を防ぎ、将来に美しい水田風景を保持する

この2つの高い志を、徹底的に遊び心を持って実現していくことを
目指すものです。



※二巡目の第五弾は、米沢の「東光」が製造。アルコール度数13度の原酒に仕上げた為、低アルコールながら旨みある一本に仕上がっています。

"「日本酒」 山川光男 2017 なつ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント