「日本酒」 小笹屋竹鶴 純米 無濾過 生原酒 <大和雄町>

画像

画像

原材料    米・米麹(大和雄町100%)

精米歩合  65%

日本酒度  +2.0

アミノ酸度  ?

酸度     2.1

アルコール 19%

酵母     協会701号

杜氏     石川達也

醸造元    竹鶴酒造株式会(広島県)


小笹屋竹鶴 純米 無濾過 生原酒
NHKの連ドラ「マッサン」の大反響だった頃は、蔵の在庫がほぼ底を着いてしまうことがあったそうです

飲み方は生原酒ですが、酒屋さんのお勧めはお燗‼
昔は生酒をお燗にすることなど考えられなかったんですが、今は造りが変わって生酒や大吟醸でもお燗にすることができるお酒が増えて飲み方の幅が広がったみたいです。

さっそく飲んでみました

色は琥珀色。フルーティというよりは、米の旨みたっぷりな味がメインで、酸味やキレ、飲み応えもあります。これは、かなり好みです。とりあえず竹鶴酒造の銘柄は全部飲んでみることにします。ちなみに、今気になっているのは、この銘柄の純米生酛生原酒です



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

T
2015年08月02日 10:30
確かに生酒を燗するとはあり得ないですね。
しかし度数が高いですね。
たっくん
2015年08月02日 12:01
アルコール度数が高くて、すごく私好みでした。
ちなみに、今まで飲んだ中で一番度数が高かったのが21度です。
2015年08月06日 23:56
おゝ、あの竹鶴ですね。
20度は魅力ですね。
たっくん
2015年08月17日 04:57
お気に入りの銘柄になりました

この記事へのトラックバック