【壱岐焼酎】 壱岐づくし

画像


画像


原材料   大麦(壱岐産ニシノホシ2/3)・米麹(壱岐産コシヒカリ1/3)

種麹菌   白麹

蒸留方法 常圧

酒造元   天の川酒造 株式会社(長崎県壱岐市)


壱岐づくし
独特な香ばしい風味があり、コクのある甘味と旨みが特徴!
壱岐焼酎特有の大麦と米麹の割合で、麦の香ばしさとお米の旨味が合わさった独特な味わいが出てました。

飲み方は、ちょっと濃いめのお湯割りだと甘味が出やすかったです。(上手く割れないとドライな味になります。)

※壱岐焼酎…壱岐焼酎の歴史は16世紀まで遡り、麦焼酎発祥の地と云われています。 平成7年7月にはその伝統と製法が認められ、WTO(世界貿易機関)の「地理的表示」が認められました。

世界が認められた産地指定酒となった壱岐焼酎は、島内7つの蔵元によりその伝統と製法が守り続けられています。

米麹と大麦を1:2の割合で仕込み、もろみを熟成させた後蒸留して醸造されているのが特徴です。


地理的表示…原産地の表示を認めるもので、その地理的原産地ならではのものとして認められるもののみ許可されています。 例えば、フランスのシャンパーニュ地方の「シャンパン」、スコットランドの「スコッチ」、イタリアのゴルゴンゾーラチーズ、スイスのエメンタールチーズなどが狭義の地理的表示にあたります。

この記事へのコメント

2017年10月15日 22:49
あれ?
順番が入れ替わりましたね。
何か理由が?w
たっくん
2017年10月16日 03:58
編集したら焼酎が二段目に落ちました

この記事へのトラックバック